バイクのマフラーの魅力

バイク好きな人々にとって改造できるというのも大きな楽しみの1つです。
もちろん眺めているだけ、乗っているだけでもバイクは楽しいものですが、自分好みに改造してこそ、その機体を愛車と呼べますし、その機体についてより知識を深めることができ、バイク愛好家(いわゆるバイカー)同士のやり取りでも会話が弾むというものです。
その改造が手軽にできる部品としてマフラーがありますが、この部品は何かと問題になりがちなところでもあります。
代表的な例として騒音問題がありますよね。
一般に流通しているものならともかく、個人がマフラー自体を大きく変形させたりしたものは、バイク好きではない人間にとっては耐え難い騒音をまき散らす騒音の原因以外の何物でもありません。
バイク好きには残念ですが、こうしたマフラーが公害となることもしばしばあり、ロマンと周囲の人々への配慮への折り合いの付け方が難しく、毎度改造をする度に悩ましいところです。
できれば周囲に迷惑をかけずに愛車を乗りこなしたいものですね。

バイク マフラー

最新記事